スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年11月25日(Fri)

ほんとうの勇気を下さい。

カテゴリー:スデクマ☆通常業務記事編集

100万ドルの夜景より、君の瞳にアイウォンチュー。恋する品川系ブログ・スデクマ☆

今日のお悩みは、「甘栗むい太郎」さんからで、

Q、ぼくは学校でみんなから勇気がないって言われます。勇気をみせるにはどうしたらいいですか?

とりあえず、高いところから飛び降りるとか、赤信号ぎりぎりで渡るとかは、ありふれてるし、危険なのでやめときましょう。

まずは、簡単なところでは、「授業中にだるまさんが転んだ」とかはどうかな。ルールは簡単、先生が黒板に書いてるすきに、できるだけ動いて笑いをとるだけ。勇気をみせれるし、人気者になれるし一石二鳥。

あとは、「連続5回同じところで試食」とか、「女性専用車両に飛び乗ってみる」とか、「エレベーターのボタン全部押し」とか、まあ、安全で捕まらない範囲内なら、意外と町中で度胸試しできるんだな。

それでも周りが認めてくれなければ、もう火災現場に飛び込んで子供を助けるとか、電線に引っかかった女の子の風船をとってあげるとか、もうそういうレベルに挑戦だな。死ぬなよ!

スポンサーサイト
 
│posted at 12:50:28│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。