スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年12月15日(Thu)

続・初めて真剣にニュースを見た その2

カテゴリー:スデクマ☆社会面記事編集

えーと、続・初めて真剣にニュースを見た その1からの続きです。

ちょっと前までは、構造計算とか安全性の審査をするのって国がやってたんだって。それが、最近はイー・ホームズみたいな民間が審査するようになったらしい。いわゆる「官から民へ」ってやつね。

うちらは、市役所の職員とかの傲慢さとか、たらい回し的対応にはうんざりしてるので、「官から民へ」っていうのは基本的には賛成だと思うのね。当の公務員の人たちは、そういう対応してるのは、ごく一部だけだと思ってるかもしれないけど、おれもそういう経験かなり多いからダメよ。

で、「官から民へ」ってなれば、そこにはお金が絡みだすから、当然固さよりも柔軟さが出てくる訳で、今回の件も元をただせばそこに行き着くんじゃないの?よお。って気がしてるんだな。

例えば、JR福知山線。例にあげて申し訳ないけど、ミスできないっていうプレッシャーが生み出した事故なわけでしょ。昔の公務員体質なら、遅れてもかたくなに制限速度は守ったと思うのね。乗客の到着時間が遅れてでも。

だから、どっちがいいっていうわけじゃないんだけど、いわゆる公務員的な規則通りに動く事は失わないままで、もう少し、っていうかもっと利用するひとのことを思った対応をしてくれるような「官から民へ」っていうのを押し進めてほしいなあと思う。

たぶん、このままだとアメリカみたいな契約社会(=責任の所在をはっきりさせる)になっちゃうんじゃないかなー、できれば、やだなーとも思ったりしてます。だって、白か黒じゃないところにしか真実は存在しないじゃない。

 ・
 ・
 ・

どうも最近スデクマ☆の方向性が定まらない新田さんが6Fからお届けしました。こういうのどう?

スポンサーサイト
 
│posted at 08:25:43│ コメント 2件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫ズームボーイちゃん
URL│posted at 2005-12-15(Thu)14:48│編集
今更ですが、貼っときますね。

http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
≫新田さん
URL│posted at 2005-12-15(Thu)15:44│編集
ズームボーイちゃん。コメントサンキュー。

っていうか仕事はシ・ゴ・ト!
人のこと言えないけど・・・
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。