スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年07月10日(Mon)

フランスvsイタリア ~決戦!

カテゴリー:スデクマ☆サッカー部記事編集

ついにこの日がやってきましたワールドカップ決勝戦。予選を最悪の成績で通過したものの、決勝トーナメントに入るとジダンを中心に据えた戦い方にシフトし内容・結果ともに良化したフランス。一方のイタリアは、例によって鉄壁の守備からカウンター、セットプレーから効率よく得点を重ね、準決勝ではドイツをも撃破し勝ち上がってきました。

スタメンは両チームとも変化を加えず不動のメンバーでのぞみます。両チームとも固い守備をベースとするだけに序盤は様子見かなと思っていた矢先、アンリが脳しんとう気味で倒れ込みます。いやいや、これは何か起こるななんて思ってたら、直後ガットゥーゾが全力ドリブルで仕掛け、ザンブロッタがヴィエラに突っ込んでイエローをもらい、マルーダがペナルティにスルッと侵入しPK獲得、それをジダンがフワッと実に華麗に決めて先制。

全く息をつかせないまま先制点まで入っちゃいましたよ。ただ、その後はイタリアペース。中盤の底からゲームを操るピルロが長短のパスを織り交ぜながら、試合を掌握していきます。なかでも、左サイドをオーバーラップするグロッソへ何本もロングパスを通し、フランスの深い位置を突いていきます。

で、そのピルロなんですが、これがコーナーでも精度、スピード抜群のキックを披露し、1本目をマテラッツィが決めて同点にするわけなんですが、同点弾の後も、再びマテラッツィやトーニがコーナーから決定的な場面を作り出します。

ただ、やっぱりお互い固い守備が基盤であるってことと、これが決勝戦(しかもワールドカップの!)であるってことで、ほとんどリスクをかけた攻撃は見れなかったかな。しかも、後半ヴィエラが退場になってからは、フランスもイタリアに付き合うかのように攻め込みません。おまけにジダン退場しちゃうし。もう。

結局延長もフランスが1~2本チャンスを作ったくらいで、PK戦へ。結果はまぁご存知の通りってことで。


とにかくここまで徹底したイタリアぶりには感嘆の一言ですよ。今大会では決定的なストライカーがいなかったにも関わらず、逆に言えばフィールドプレーヤー全員で得点をもぎ取っていく戦いぶり。なかでも際だったのはザンブロッタに代表されるユーティリティ性のある選手、ガットゥーゾを代表とする汗かきプレーヤーの献身的で効果的な動きだったかもしれません。

裏を返せば、ロナウジーニョ、ジダン、メッシ等々、今大会を彩るはずだった選手達とは対面にいる選手達の活躍とでも言いましょうか。日頃あまり日の目を浴びることのない選手が、文字通り屋台骨を支えるイタリア。そして、その徹底された仕事ぶり。今日は素直にイタリアに賛辞を送りましょう。

それにしても、優勝決定後のイタリア選手のはじけっぷりは印象的でした。やっぱり陽気なイタリアンってカンジ。特にガットゥーゾ!

スポンサーサイト
 
│posted at 04:20:52│ コメント 3件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫椿
URL│posted at 2006-07-10(Mon)22:10│編集
今朝はお疲れ様でした!!
優勝決定後のイタリアの選手達のはしゃぎっぷりはかわいかったの一言に尽きます;笑
私もブッフォンVSレーマンのPK対決が見れずに終わってしまったのがちょっと心残りです↓↓
でも早くも4年後が楽しみです♪♪
≫だいすけ
URL│posted at 2006-07-10(Mon)23:26│編集
早朝から、お疲れであります!
もう、お休みになられたでしょうか?
優勝決まった後は、あんまり見てなかったんですけど
カンナバーロがワールドカップを持ち上げた所までは
記憶に残ってますww
次のW杯ではだれが持ち上げるんですかねw
僕も早くも4年後が楽しみです♪♪
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-10(Mon)23:38│編集
椿さんへ>>

どうもどうも、お疲れっした!
いやほんとイタリア選手のはしゃぎっぷりはよかったですね。素直に祝福したい気にさせられますよ。
4年後の若返った日本代表に期待しましょう!!


だいすけくんへ>>

こちらこそ、朝っぱらからお疲れでありました!
ウチ帰ってきてすぐ寝ようかと思たら、中田の単独インタビューが始まってしまい、結局寝れずじまいであります!
次のW杯を持ち上げるのは、もちろんオレか!? ←ええ、アホでっせ。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。