スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年12月07日(Wed)

自動改札の歩き方

カテゴリー:スデクマ☆通常業務記事編集

夜寝る間を惜しんででも書き続ける寝不足ブログ・スデクマ☆最近、1日4時間寝ればなんとかなっちゃう6Fのオーリー・新田さんがお届けします。

今晩のお悩みはこちら、「WaTって何」さんからで、

Q、駅の自動改札がいつもうまく通れなくて迷惑をかけてしまいます。どうしたら、うまく通れるようになりますか?

いがいとコツがいるよね、あそこ通るのは。まず覚えておいてほしいのは、自動改札を通るには順序があるってこと。つまり、アプローチ→インサート(または、タッチ)→スルー→キャッチ&フィニッシュ→ゴーアウェイの5段階だね。じゃあ、ひとつずつ解説するけど、あくまでも、エレガントにスマートに自動改札を通過するってことを忘れないでね。


1.アプローチ…定期・きっぷの収納場所に手をのばし、自動改札への突入に備える。

ここで大事なのは、ポケットなりカバンなりに手を入れるタイミング。アプローチの段階で、自動改札への進入角度を決めなければならない(3メートル手前までには、改札に対して垂直が理想。)ので、手を入れるのが早すぎると体のバランスが崩れ、進入角度の調整に支障をきたすし、手を入れるのが遅すぎると、定期を入れるまでの時間がなくなってしまうので、最悪インサート時に定期うにょんになってしまうおそれがある。

よって、2~3メートル手前までには、収納場所に手を入れ、1メートル手前までには、定期に手を添えている状態が理想。また、新田さんクラスになると、インサート時のフォームによって定期の収納場所を変えるので、例えば、頭上から高々と定期を挿入する「鶴の舞い」をかます時は、胸ポケットに入れるし、下段から投入する「サブマリン」の時は、ズボンのポケットか靴下に入れているので、あらかじめ、どこに定期をしまってあるかを確認する作業は事前に済ませておく事。もし、ちがうとこに手を入れてしまった時のために、各収納場所に予備のきっぷを入れておくのも手。


2.インサート…定期を取り出し、美しくかつスマートに投入。

基本フォームは、

・取り出した手をまっすぐ差し出し投入する「レギュラー」。
・フォームは「レギュラー」だけど、定期全体を手で包み隠し、投入する直前に親指で定期を押し出す「スーパー・シークレット」。
・定期を頭上高く掲げ、鶴のポーズをとった後急降下し投入する「鶴の舞い」。
・ボーリングを投げるときのように、膝より下から定期を差し出すように投入する「サブマリン」。

の4つで、慣れてきたら目線を投入口に向けない「ノールック」や、1~2メートル手前から投げ入れる「トランプマン」に挑戦しよう。

タッチ技は研究中だけど、基本は「NO LOOK! NO SOUND!」だよね。ちなみに今は遠目から投げてタッチするところに乗せる「ピンポイント」を練習中。混んでる時は迷惑がられるけどね。


3.スルー…定期を入れ、定期を受け取るまでの2~3歩。

じつは手に何も持っていないからこそ、エレガントさが試されます。とにかく、ここは自由演技なので、各自のオリジナリティが勝敗の決めてです。あらかじめ構想を持って演技しましょう。いちおう参考までにテクニックを紹介しますね。

・ノーマル…普通に歩くだけですが、できるだけつま先歩きを意識して。±0ポイント
・シングルターン…定期を入れて、1回転して定期を受け取ります。+2ポイント
・ダブルターン…定期を入れて、2回転して定期を受け取ります。+3ポイント
・フライハイ…定期を入れると同時に飛び上がり、着地と同時に定期を受け取ります。+5ポイント。失敗すると2ポイント減点。
・カイダン…まるで階段を下って(上って)いるかのように見せます。+0~5ポイント
・エスカレーター…まるでエスカレーターを下って(上って)いるかのように見せます。+0~8ポイント
・ウゴクホドー…まるで動く歩道に乗っているかのようにみせます。+0~10ポイント
・コビト…自動改札より上に頭を出す事なく通過します。+10ポイント。頭が出ちゃうと狙撃されます。
・テレポート…瞬間移動します。+50ポイント。失敗すると帰ってこれません。


4.キャッチ&フィニッシュ…定期を取り出し、決めポーズ&決めゼリフ

スルーを完璧にこなしたら、あとは定期を受け取り、フィニッシュに繋げましょう。アプローチ~スルーまでの減点を取り返すチャンスでもあるので、しっかり決めましょう。

また、決めポーズと決めゼリフは密接なコンビネーションがかかせないので、参考例をあげておきますね。

・LOVE…キャッチした定期にキッス。すかさず定期に「おかえり。」、「待ってたよ。」のコンビネーションで一途な定期愛をアピール。
・ヴィクトリー…キャッチした定期を持ってガッツポーズ。と同時に「イェス!」、「オッケーイ!」などで、定期とともに勝利を宣言。
・目殺…気になるあの子と自分の目線の間に定期を掲げ、「言葉なんていらねぇよ。」、思い切って「アイラーヴュー。」などで落とそう。
・インリン…定期を取ったら、すかさず振り返りM字開脚。決めゼリフは、「通れると思ってんの?」。蹴飛ばされないように気を付けましょう。


5.ゴーアウェイ…立つ鳥跡を濁さず。スマートにその場を去りましょう。

フィニッシュまで決めれば、試技は終了です。しかし、舞台から降りるまで審査員が見てるのも事実。その場に印象を残しつつ、美しく去りましょう。ここでは、定期をしまう時にしまう場所に目線をやらないと格好良く決まります。おばあちゃんとかに声をかけるのも印象度アップですね。

以上をふまえ毎朝修行を積めば、きっとオリンピックに間に合うはずだから、1日20回以上は自動改札をくるくる回りましょう。じゃあ、トリノで待ってるよ。

スポンサーサイト
 
│posted at 09:05:57│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。