スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年02月09日(Thu)

たまには宗教について考えてもみる夜

カテゴリー:スデクマ☆社会面記事編集

どうも、みなさんこんばんわ。6Fの新田さんです。

スデクマ☆始まってぼちぼち3ヶ月が経とうとしてるんですが、はじめの1ヶ月くらいの方向性の定まらなさといったら、それはもう衝撃的でして。

で、その一方向として「スデクマ☆社会面」なるものがありまして、基本的に笑いの無い部門となってます。今晩はひさしぶりに社会面を書いてみたいと思います。テーマは宗教についてです。興味のある方はぜひぜひ読んで頂ければ。

えーと最近、イスラム教の人たちがえらい暴れているらしくて、今日の今日まで全く知らなかったんですが、事の発端は、12枚の風刺漫画なんだそうです。

「デンマークの新聞が去年9月、爆弾型ターバンを頭に巻いたムハンマドなどの漫画を掲載。さらに、今月に入って、フランスやドイツなどの各紙が問題の漫画を相次いで転載したため、今回の暴動にまで発展しました。 」

ってことだそうです。ちなみにムハンマドっつーのは、イスラム教の教祖(神様みたいなもん?)で、イスラム教では預言者ムハンマドの肖像自体を禁止しているそうです。まーそんな固い事言うなよって気もするけどね。

んで、そんなイスラム教の人たちの抗議(一部では暴動)に対して、キリスト教圏内(いわゆるヨーロッパ側)の人たちは、“言論の自由”やら”表現の自由”を盾に自分達は悪くないって言ってるみたい。

もはやガキのケンカですよ。

キリスト教の人だって、キリストのアホ面描かれたら怒るでしょ?おれだって小野伸二をバカにされたら怒るよ。誰だって好きなものバカにされたら怒るっちゅーねん。

ということで、ここまでがニュースをみた感想。


それでね、ちょっと前におれそういえば何教なんだ?って思っちゃった時があったのを思い出したんですよ。ま、とりあえずイスラム教ではない。あれはちょっと理解できない。っていうかよく知らないので、詳しいひとがいたら簡単に教えてほしいです。

キリスト教のイベントばっかこなしてるけど、教会行った事無いし。あっでも、キリスト教式のお葬式は行ったことあります。あれはなかなか異文化を体験できて面白かったです(不謹慎ですね。ごめんなさい)。

結局は無宗教に近い「なんとなく仏教」派なんだろうなーとは思ってたんですが、仏教についてちょっとかじる機会があって、話を聞いてみたら意外と共感できる部分があったので、これを機会にもう少し考えてみようかと思います。


・汝、隣人を愛せよ。


こういうのはキリスト教的ですよね。身の回りの人を愛すれば、結果的にその輪が広がって、世界中の人と愛し合う事ができるみたいな。

美しすぎです。おれには無理。嫌いな人がいるってわけじゃないけど、好きでも嫌いでもない人層を愛するだなんて、んな無茶なってカンジ。そこまで心は広くないよ。まぁ思想自体は理解できますよ。気持ちは分かる。

んで、


・無益な殺生はしてはいけない。


これは仏教的なんです。で、実はこの言葉にひどく共感しちゃったんですよ。だって、無益でなければ殺していいってことじゃん。そりゃ当然人殺しとか犯罪をしていいってことではないけど、日常生活おれたちいろいろ殺してるからね。牛とか豚とかマグロとかさ。なんか、「そういうの全て認めてやるよ。」っておおらかさを感じない?


・生きてく上で少しは殺してもいいよ。でも、あんまりいっぱい殺すなよ。


みたいな。汝、隣人を愛せよ。よりもずっと現実的っていうか、より人間臭くていいなと思ったのよ。

もちろん、多分みんなと同じで仏教について詳しいわけでもないし、ばあちゃん家行ったら線香あげるぐらいな事しかしてないから、別に仏教徒ってわけでもないけど、なんか根底に流れてるものは、そういう仏教の思想なのかなーなんて思ってもみた夜でした。

おしまい

スポンサーサイト
 
│posted at 00:03:00│ コメント 8件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫monta
URL│posted at 2006-02-09(Thu)09:06│編集
宗教で人間関係悪くして宗教同士が争ったり。
本末転倒ですよ。ったく。
何を信じてもいいけど人としてのナニカは
大切にしたい今日この頃。僕も無糖派層。
≫新田さん
URL│posted at 2006-02-09(Thu)12:21│編集
montaさんへ>>

無糖派層(笑

ちなみに、僕のデスクトップはメモだらけです。
早いとこ片付けなきゃ。
≫哲楽(てつがく)
URL│posted at 2006-02-09(Thu)21:30│編集
今回はボケなしで書かせていただきます。

金銭や物品を要求もしくは強要する宗教がまともな
宗教とはとても思えません。
入信を勧めてくる宗教も同じ。

キリスト教やイスラム教も、元はといえば人間が
作ったもののはず。
人間が作り出したものに完璧なものはなく、完璧な
ものがないから人間はより完璧なものに近づくため
に努力を重ねる。

祈るだけで願いがかなうなんてありえない。

あえて信じているものは、『自分の良心』ですね。
だから、今日も悪いことをした、嘘をついたなど
反省のくり返しの毎日です。
≫新田さん
URL│posted at 2006-02-09(Thu)22:52│編集
哲楽さんへ>>

こんばんは。

>祈るだけで願いがかなうなんてありえない。
半分同感。祈るぐらいなら動けって思うけど、祈るしか手がない時とかはあるし、お守りとかで精神的に支えてもらえる時もあったりするので、祈ることはありだと思うんだな。
≫哲楽(てつがく)
URL│posted at 2006-02-10(Fri)01:51│編集
言いたいことが伝わっていないようだったので、
誤解のないように再度書かせていただきます。

やっぱり祈る『だけ』で願いがかなうという考え方
はどうかと思います。

>祈るぐらいなら動けって思うけど、祈るしか手が
ない時とかはあるし、

やることやった後で天にもすがる気持ちならわかり
ますが、祈るだけはで物事がうまくはいかないよ、
という意味です。

もし神様がいるとしたら、願いをかなえてあげる
のは普段から努力したり、自分(神様)や先祖を
敬い、大切にしている人ではないのかな、と思い
ます。

この件については、以降コメントはしないように
します。

これからは、笑いで切素手熊(切磋琢磨)して
いきましょう!
≫新田さん
URL│posted at 2006-02-10(Fri)08:37│編集
にゃるほど!
なんだか、これだけでひとネタ書けそうな勢いになってきましたね。

多分また宗教とかについて考える時があると思うので、ぜひぜひご意見下さいね(・ω・)ノ
≫か。@ケーキ食べすぎました。
URL│posted at 2006-04-30(Sun)11:26│編集
ニッタンさんの意外な(ごめんね)一面発見です。
では。ちょっと真面目に。
旧約聖書って読んだことありますか?
いろいろ枝分かれしてますが、あれは元は一つなんです。
人ゲノム解析でも人類の進化の歴史が解明されましたが
元は一つだといわれていますね。
イスラムもキリストも元は一つなんですよね。

先祖を敬う気持ちで充分じゃないでしょうか。
私はミルクたっぷり派です。(笑)
≫新田さん
URL│posted at 2006-05-01(Mon)08:48│編集
誰とケーキ食べたか気になるさんへ>>

自分でも意外な一面が発見されました。

聖書はそれとな~く読んだことある(ホントに暇で暇でって時とか)んだけど、それが新約だか旧約だかよく分かってないわけで・・・

まぁ風刺画の件は、あんまり人の事バカにしちゃあいかんよなんて思ってました。

僕は砂糖少な目派です。(苦)
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。