スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年09月20日(Wed)

すぐるんのもうひとつの夏

カテゴリー:みんなdeスデクマ☆記事編集

さてさて、先週お付き合い頂いた長編物語『長谷川すぐるん 君といた夏』ですが、まぁ多分みなさんご存知かと思いますが長谷川すぐるん率いる、魁!妄想塾でもストーリーが紡がれてました。

もっとも、あっちが本編で、くまちゃんはアナザーストーリーって関係だったんですけどね。
そこで今日は、いろいろな企画が一段落したんで本編の方もご紹介しておこうと思います。

恒例の合いの手入りですが、お時間あれば読んでもらえればっす。

では、


------------------------------------------

『君といた夏』

僕の名前は長谷川すぐるん。
雨の街・松戸に住む27歳。
只今、資格取得に向けて受験勉強中。
ただ、どうしても気になる事があるんだ。それは・・・

A.幼なじみの麻子のこと。
B.おととい、駅前で起こった殺人事件。


ブログランキング←前売り入場券はこちらから。
bobanさん

A.幼なじみの麻子のこと。

毎日毎日僕は勉強で忙しく頑張っているのだが、
ふと窓の外を眺めたりすると
頭の中によぎるのは

麻子の姿。

幼なじみのあいつ。
いつもいつも憎まれ口を叩く間柄。

でも一人でいるとき、
一人で頑張っているとき。

頭の中はあいつの姿でいっぱいになる。
恋なのか。それとも・・・。
僕はどうしたいんだろう。

A.会いたい
B.舞いたい

おおう、いきなり変化球!


新田さんさん

B.舞いたい
踊らにゃそんそん。って言うもんね。


montaさん

舞いたいなら舞えばいい。
そうだ。舞っていいんだ。
ためらうことなく舞ってみた。
でもなんというんだろう。
僕の場合、舞うのと違う。
だって、僕の舞は・・・・

A.ヒップホップ
B.ヒップ丸出し変態ダンス

あぁ、彼は例のスリートップでしたっけ。


ももちぇさん

B.ヒップ丸出し変態ダンス
ほら┐( ̄ー ̄)┌


新田さんさん

そう、ヒップ丸出し変態ダンス!

って、ちがーう!
僕は今すぐにでも麻子に逢いたいんだ。
試験を受ける前にどうしてもハッキリさせたい。
だから・・・

A.まずはケータイに連絡しよう。
B.盗んだバイクで走り出そう。

話が逸れたら強引に軌道修正。


コーヒールンバさん

B.盗んだバイクで走り出そう。
青春やね!


ハニーさん

B.盗んだバイクで走り出そう。

そうだ!もういてもたってもいられない。
後ろからパトカーのサイレンが追ってくる。
かまうもんか!!
この気持ちは誰にも止められないさ。
あ、もうすぐ麻子の家だ。
部屋に電気が付いている。

A.麻子の部屋の窓に小石を投げてみる。
B.大声で「火事だー!」と叫んでみる。

これまた「漢」と書いて男!って展開だね!


凛さん

A.麻子の部屋の窓に小石を投げてみる。
「漢」が小石投げるなーっ!!


新田さんさん

麻子の部屋の窓に小石を投げてみる。
コツーン・・・
あれ、反応がない。
じゃあ・・・

A.思い切ってブロック塀を投げ込む。
B.こっそり覗いてやれ♪

そりゃあ、「漢」ですからね、


bobanさん

A.思い切ってブロック塀を投げ込む。
犯罪ですけん。


桜さん

A.思い切ってブロック塀を投げ込む。

っせーのぉーーー!!!
NOooooo!!!!
無理無理無理無理ムリだよっ!
ブロック塀の『ブロック』じゃなくてブロック塀の『塀』を投げるなんて、
ヘイ!これ重いぜ、YO、YO!麻子の思い出YO、YO、要チェケラッチョ!

A、今度はポチを投げてみる
B、二階の部屋の窓まで上ってみる

あの、テンション変わってません?


もちこさん

A,今度はポチを投げてみる
ポチかわいそうだってば!


凛さん

A.今度はポチを投げてみる

すぐるんはブロック塀をあきらめ、そばにいたポチを投げてみる事にした。

「をい!早くこっちに来いよ!ポチ!…あ!静かに!」

ポチはなかなかすぐるんのそばに寄らなかった。

「お前!僕の言う事が聞けないのか?!こっち来い!…て、あれ?」

ポチって…


A.ブーブークッションの中に入ってた笑袋
B.冥王星からやって来たプレデター

ん?犬ちゃうん?


ももちぇさん

A.ブーブークッションの中に入った笑袋
生き物じゃねーじゃん。呼んでもくるわけねーじゃん!


新田さんさん

ワーッハッハッハッハッ!ブゥー!
ワーッハッハッハッハッ!ブゥー!

わっわ、どうしよ。
音でかいよこれ…

ワーッハッハッハッハッ!ブゥー!
ワーッハッハッハッハッ!ブゥー!

えーい、もうしょうがない・・・

A.いいかげん、ピンポンする。
B.一緒になって笑い屁をかます。

オレここのくだり好きなのよね。←自画自賛


かずみん。さん

A.いいかげんピンポンする。
はいはい、とりあえず家に上げてもらいましょう。


新田さんさん

ピンポーン♪
ガチャッ

「あっ、麻子・・・」
「どうしたのこんな時間に?」

「じ・・じつは・・・」


A.ずっと前から麻子のこと好きだったんだ。
B.僕の作った味噌汁を飲んでくれないか。

ささ、話しを進めましょう。


仁香さん

A.ずっと前から麻子のこと好きだったんだ。
そそ、いい感じじゃない!


とぅちゃんさん

『ブッ!ブゥゥゥゥーーーー!!!』
麻子は思わず、夜食のうどんを吐いてしまい、すぐるんの顔はうどんまみれになってしまった・・・(汗

『あ、麻子・・・』

うどんまみれになったすぐるんを見た麻子は・・・

A.冗談は顔だけにしろよ!と、残りの汁をすぐるんの頭にかける

B.ご、ごめん!!いきなり変な事言うんだもん!と、モジモジしながらうどんを1本つづ片付け始める

オラーーッ!うどん食いながら告白されるなーっ!


郁貴さん

B.ご、ごめん!!いきなり変な事言うんだもん!と、モジモジしながらうどんを1本つづ片付け始める
全部いっきに!


ももちぇさん

ご、ごめん!!いきなり変な事言うんだもん!と、
モジモジしながらうどんを1本つづ片付け始める。
今までに見た事のない麻子の表情に、すぐるんまで赤くなった。

ちゅるんっ♪

麻子はすぐるんの顔に乗っかった、うどんを1本づつ口に運ぶ。
396秒かかり全てを食べ終わった麻子を見て僕は・・・

A.もう一度言う。ずっと前から麻子のこと好きだったんだ。
B.あ、ああさ、あさ、あさ・・・日を見に行かないか?

変態祭りかよ(=_=#)


新田さんさん

B.あ、ああさ、あさ、あさ・・・日を見に行かないか?
あ、ベタな方選んでもうた・・・


もちこさん

「あ、ああさ、あさ、あさ・・・日を見に行かないか?」

ガッテーム!
やっと言えそうだったのに俺のバカバカ!

でも麻子はちょっと頬を赤らめつつ
「・・・うん」
とうなずいた。

ゆっくりと歩調を合わせながら歩く二人。
なにか話さないと・・・

A.麻子って…その…気になる人とかっているの?

B.麻子って…その…気になる木ってホントに気になってる?

ガッテームて、なにじんだよ。


ハニーさん

B.麻子って・・・その・・・気になる木ってホントに気になってる?
これまた急に話しが変わるねー


新田さんさん

「麻子って・・・その・・・気になる木ってホントに気になってる?」

「う、うん。ハワイにあるとこまでは突き止めたんだけど・・・」
「そっか、ハワイか・・・遠いな・・・」


A.「お願い!行くなって言って!」
B.「お願い!私をハワイに連れてって!」

さぁ、どっちを選ぶーっ!?


麻さん

B、「お願い!私をハワイに連れてって!」
って、姉さんの希望は聞いてませんから。


うきゃさん

B「お願い!私をハワイに連れてって!」

…麻子…やっぱり 僕の事…金ヅルくらぃにしか思ってないんだね…

そう 思い少し悲しくなったが、

惚れてしまった弱みだろうか…
僕は 麻子に 満面の素敵笑顔で こう告げた。

A「君の笑顔は プライスレス!よしっ 行こうっ!ハワイ」

B「君のホクロ毛に ニップレス!!そんな 暇ねぇ~んだY○!!!」

ほんとならBの選択肢にポイントあげたいところです。


小箱さん

「お願い!私をハワイに連れてって!」

「えっ・・・僕と?二人で?」
「そう、いいでしょ?お金はすぐるんが出してくれるよね?」

ちょっと待て!そこなのーっ!?
そんな心の叫びには目もくれず、麻子はすぐるんの前を歩き出す。
でも・・・いいや。麻子と旅行ができるなら・・・
「どこに行くの?」
「決まってるじゃない。それは」

A.思い立ったら即行動!航空券の予約にH.I.S営業所へ
B.ハワイ行きの準備にすぐるんの部屋へ

スデクマでもそうだったけど、なぜにみんな国外へ行きたがる!?


小箱さん

私のおバカPCがうきゃさんのコメント読み込まなかったみたいです(汗)
すみませんが1つ飛ばしてください。

A「君の笑顔は プライスレス!よしっ 行こうっ!ハワイ」

よかよか、こういうやりとり好きよ。


凛さん

「君の笑顔は プライスレス!よしっ 行こうっ!ハワイ!

…って言っても『ニューハワイ』ぢゃないよ(笑)」
「ニューハワイって何処よ?」

「え?…それはその…えっと…。」
(まさかキャバレーだなんて言えないよな…
何て言って誤魔化そう…そうだ!)

A.最近の若者はハワイの事をワイハーって言うよね
B.最近の老人はクワイの事をクワイ河のマーチって言うよね

なんか、知らない情報が多いんですけど・・・


もちこさん

B,最近の老人はクワイのことクワイ河のマーチっていうよね。
もっちゃん意味知らないで選んだでしょ?


とぅちゃんさん

「へ~、そうなんだ・・・」
「・・・(汗」
「で、話は戻るけど、ハワイ連れて行ってくれるの?」
「もちろんさぁ~!キミが行きたいところなら、青森だって秋田だって、岩手だって連れて行くよ!」
「いや!いや!私はハワイに・・・」
「そうだ!各地方の駅弁を買おうよ!きっと美味しいぞぉ~♪」
「だから、私が言ってるのは・・・」
「ペナントって、まだ売ってるかなぁ~?」
「・・・」

絶対に拒否ってるだろうと言うすぐるんの態度に、麻子は・・・

A.とっととお家へ帰る

B.「もう!ホント煩い口ね!」と、すぐるんの口を、自分の唇でふさぐ

なんで東北の北方三県限定なのっ!


ハナさん

B.「もう!ホント煩い口ね!」と、すぐるんの口を、自分の唇でふさぐ
あ、青森繋がり


新田さんさん

B.「もう!ホント煩い口ね!」と、すぐるんの口を、自分の唇でふさぐ


「あっ・・・」

すぐるんのファーストキスだった・・・

「ごめん、初めてなんだ・・・」
「私だって初めてなんだから・・・」


A.麻子はじっとすぐるんを見つめた。
B.すぐるんはそっと電気を消した。

ささ、エロ小説始めようよ。


郁貴さん

B.すぐるんはそっと電気を消した。
いいねいいね、ドキドキするね♪


ももちぇさん

すぐるんはそっと電気を消した。

電気代がもったいないっ!
辺りはもう少し明るくなり始めてた。
「ちょっと外歩こうか。」
「うん。」
二人はちょっと照れながら歩き始めた。
なんだかちょっと肌寒い・・・。

A.すぐるんは麻子と手をつないだ。
B.麻子は「おじゃまします」とすぐるんのぽっけに手を入れた。

いつまでうどん取ってたんだよっ!


bobanさん

B.麻子は「おじゃまします」とすぐるんのぽっけに手を入れた。
あら、かわいいとこあるじゃない。


麻さん

「えっと…おじゃまします」
「えっ…」
突然僕のポケットに麻子の手が入ってきた。
「…あ、麻子??」
混乱する僕。
心臓が大きく波打った。
「えへへ…ぽっけ、あったかいでござる」
ござるって。
でも、今の僕にはそれがとてもかわいく見えたし、それが麻子のせいいっぱいの照れ隠しだと思ったんだ。
「ねえ、麻子」
「ん~なに?」

A、振り向いた麻子に軽く触れるだけのキスをした
B、「…何で手、ヌルヌルしてんの…?」

本人登場でツンデレー(≧▽≦)


郁貴さん

B、「…何で手、ヌルヌルしてんの…?」
いやいや、オレの方こそ聞きたいよ。


satoshiさん

「あ、バレちゃった?」
ちょっと頬を赤らめながら上目遣いですぐるんを見る麻子。
「その手、何か握ってるね?」
「うん、すぐるんに食べてもらおうと思って・・・」
ポケットからゆっくり取り出した麻子の手の中には、
人肌で暖められたオクラが握られていた。
「オ、オクラ・・・・」
すぐるんの目の色が変わった。
「い、いや、百均のタッパに入れてこようと思ったのよ。
でも、おじいちゃんが明太子入れてたから
仕方なく手で握ってきたの・・・食べる?」
すぐるんは自分が唾を飲み込むのを感じてこう言った。

A:「大好物なんだ・・・キミの手と一緒に食べていいかい?」
B:「いや、このヌルヌル感をもっと楽しんでいたいんだ」

また変態祭り開催だよ・・・


ハニーさん

B「いや、このヌルヌル感をもっと楽しんでいたいんだ」
完全に違うもの想像してるでしょ?


新田さんさん

「うれしいよ。」
「えっ、なにが?」
「いやね、麻子とこうしてヌルヌルしながら朝日を見るのが夢だったんだ。」
「わ・・・わたしも・・・」

「麻子・・」
「すぐるん・・・」
二人がじっと見つめ合うと、

A.麻子がそっと目を閉じた。
B.麻子がさっと関節を決めた。

でも話し戻しちゃうもんね。


bobanさん

B.麻子がさっと関節を決めた。
って、コラ!


新田さんさん

麻子がさっと関節を決めた。

「イデデデデデデデ・・・なにするんだい、麻子」
「あんた、ヌルヌル朝日見てる場合じゃないでしょ!」

「いいじゃないか、だって夢だったんだよ。」
「違ーう!今日は何の日か忘れたのっ!」

「あーーーっ!受験っ!」

すぐるんは、


A.麻子の手を引っ張って駅へ向かった。
B.麻子の手を引っ張って海へ向かった。

もうこのへんからは強引にエンディングへ向かってます。


montaさん

B.麻子の手を引っ張って海へ向かった。
だから、駅へ迎えーっ!!!


montaさん

「こんなヌルヌルした手じゃ試験も滑っちゃうよ。」

そう言うと2人はお互いの手を丁寧に洗った。
優しく触れる手のひらがこそばしくて
2人してバカみたいに笑って洗った。

「ねぇ、試験・・・」
「うん、そろそろ行くよ。」

もう時間が迫っていた。
2人は知っていた。
このタイミングを逃したら次はないことに。

「あのさ、試験に受かったら・・」
その時すぐるんから出た言葉は

A.「幼なじみを卒業したい」
B.「オラ東京さ行くだ」

あ、手を洗ってたのね。って、海で洗うな、紛らわしい。


ももちぇさん

A.「幼なじみを卒業したい」
ヘーイ!ナイスパース!!


新田さんさん

A.「幼なじみを卒業したい」

「わたし待ってるから。すぐるんが受かるまでずっと待ってるから。」
「あ、麻子・・・」

「これ、お守り。」

→ http://nittamontabobta.blog49.fc2.com/


 ~つづく~

ゴール!



ということで、塾長への招待状→寄せ書きへと続いたわけですね。
もう終わって1週間近くたちますが、いや~企画の立ち上げから実行まで、実に充実した2週間でしたよ。
なんかもう懐かしくさえあります。

ん?この後の物語が気になる?

じゃあ、そんなおちゃめさん、改め楽しいこと大好きっこちゃんは、今すぐ妄想塾へ殴り込みだ!

てか、時間の許す限り一緒に遊びましょ♪


ブログランキング←明日一日6F留守にします(´・ω・`)

スポンサーサイト
 
│posted at 18:00:23│ コメント 15件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫ももちぇ
URL│posted at 2006-09-20(Wed)19:25│編集
このストーリー好きなんだ♪
みんなで繋げるのサイコー♪

にったん、明日お留守なの?
分かった。あっちでもこっちでも遊んどくから♪えへへ
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-20(Wed)19:45│編集
ももちぇんへ>>

あらためて読み返すとえらい長いけど、やってる最中はほんと面白かったよねん。

あと、あっちで相互リンク貼らしてもらいました。
明日はあっちでもこっちでもそっちでも向こうでもお留守番頼んます(´・ω・`)
≫かずみん。
URL│posted at 2006-09-20(Wed)21:24│編集
お留守番したげるから

教えな!!
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-20(Wed)22:59│編集
かずみん。へ>>

うう・・・東に6歩、南に3歩、北西に4歩行ったとこです・・・
あ、元に戻ってもうた( ´Д`)
≫よっちゃん
URL│posted at 2006-09-20(Wed)23:58│編集
ううう・・・オモロすぎるぅ~(≧▽≦)!!!うわっはっはっは!!!
なあんでこんなオモロイこと思いつくかなあ~!!
脱帽です(^0^;!!
≫郁貴
URL│posted at 2006-09-21(Thu)00:13│編集
あわわわわわ。
まだ招待状の先に行けてなかったんだった。
うわーん。
新田さん、新田さん、教えてー。
≫satoshi
URL│posted at 2006-09-21(Thu)01:02│編集
やっぱ、招待状への導き方が神ですね。
よくもまあ、この変態さ加減を止めてくれました(笑)

あっちのリンクも貼らせてもらいますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-21(Thu)01:03│編集
よっちゃんへ>>

それはもう日々鍛錬を重ねておりますから。
てか、いちばん楽しんでるのオレなんすけどね。


郁貴っちゃんへ>>

しーーっ、「1coin」しーーっ!
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-21(Thu)01:05│編集
satoshiんへ>>

今回の任務は、周りへの連絡調整と、招待状への誘導係でした。
まあ行き当たりばったりでなんとかしようと思ってたんだけど、これがまた自画自賛の誘導っぷり!
うまくいってよかった~。

あっちのリンクもオッケーどす。
≫凛
URL│posted at 2006-09-21(Thu)06:46│編集
えー…えっと…
「ニューハワイ」って言うのは「ロンドン」と並ぶピンクキャバレーの事で…その中でショータイムって言うのがあってそこでは必ず最初にヒロミ!GO!の「2億4千万の瞳」がかかってショータイムが始まるんですけど…今のキャバクラのちょっと不健全版と言う感じで…「ワイハー」って言うのは業界用語で「テレビ」の事を「ビーテレ」って言ったり「1万円」の事を「ツェーマン」って言うのとおんなじ意味で…「クワイ」って言うのはおせちに入ってるやつで「クワイ河のマーチ」って言うのは昔の戦争映画でかつ実話で…今のミャンマーだったかな?クワイ河に橋を架けるお話でその映画のテーマに使われた音楽が「クワイ河のマーチ」と言う名前で有名になって…て、『くどくどしい説明せなアカンような事すな!』の凛ですこんばんわ(長っ!)

すんごく楽しかったです♪ありがとうございました。
…あ、違っ!すんごく楽しいです~♪
ありがとうございます~(現在進行形…笑)
≫とぅちゃん
URL│posted at 2006-09-21(Thu)08:03│編集
コレ、書籍化すれば売れるんじゃない?(笑
みんなで、印税分けようよ♪(笑
≫みか
URL│posted at 2006-09-22(Fri)01:48│編集
みんな才能ありすぎだってっ!!って思いながら読んでました^^
参加しようと思ったけど、逃しましたっww
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-22(Fri)08:25│編集
凛ちゃんへ>>

おおう、マメ知識いっぱいありがとう。
しかしなんで「ニューハワイ」を知ってるかが不思議。


とぅちゃんへ>>

映画化・・・ムリ?


みかりんへ>>

なのよね~、オレもチラ見してなんべんか逃げたし(´・ω・`)
≫郁貴
URL│posted at 2006-09-22(Fri)11:17│編集
新田さん、500円ありがとうございます。
コレで500円貯金するための貯金箱を買います。
≫新田さん
URL│posted at 2006-09-22(Fri)12:43│編集
郁貴っちゃんへ>>

世界一周できる貯金本が面白そうです。オレはやらんけど。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。