スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年07月01日(Sat)

ドイツvsアルゼンチン ~ゲルマン魂!

カテゴリー:スデクマ☆サッカー部記事編集

さてさて、ベスト8の第一試合はここまでの戦いを見る限りでは優勝候補と言っても過言ではない、ドイツvsアルゼンチン!

クリンスマン監督の就任以来、若手の選手を中心に攻撃的な4バックに取り組んできたドイツ代表。もともとドイツといえば伝統的な3ー5ー2で、屈強なストッパーが相手を潰す守備力が特徴的でした。
本大会が始まっても4バックによる高いラインが安定してなかった印象があるんですが、大会前の日本戦や、開幕のコスタリカ戦でもラインのギャップを突かれ2失点ずつを献上してしまってました。
しかし、予選2試合目から現実を見据えたマイナーチェンジを施します。つまり、前線からの守備の激しさはそのままに、ラインディフェンスからマンツーマンへの切り替えを早く。以降のドイツは、すっかり優勝候補という名を手に入れるまでに発展を遂げたわけだったりしちゃいます。

一方のアルゼンチンは大会前からのイメージ通り完全にリケルメのチーム。とはいえ以前のリケルメが持ち過ぎてリズムを悪くするようなシーンはまったくありません。
アルゼンチンがボールを持ったら、まずリケルメに預け、そこから周りの選手が一気に仕掛け、比較的シンプルなタイミングでリケルメからボールが出てくるとおうなイメージですかね。
でね、まあリアルタイムに見てたわけじゃないからなんなんだけど、これってクライフのオランダに似てません?前線で抜群のキープ力のクライフの周りをチームメイトが駆け上がっていくみたいな。リケルメ=クライフ。ちょっと言い過ぎか?


で、試合の方は開始早々からお互い激しいプレスの応酬。アルゼンチンはリケルメ、ソリンを中心に例によって左サイドをメインにゲームを作るものの、スタメンに入ったテベスも左サイドに流れがちな為、ちょっとそこで渋滞してたかな。

一方のドイツも、バラックの展開から、ポドルスキー、シュバインシュタイガー、ラームが突破を試みるものの、いずれも散発でチャンスまで結びつきません。両チーム唯一のチャンスは、前半16分にバラックがゴール前に抜け出してのヘディングシュート(決定的だったけど、ボールは枠を外れた!)ぐらいでした。

ま、とにかくお互い高い位置からのプレスでわずかな隙も与えない展開。最高の緊張感ですよ、もう。


そして始まった後半開始4分。コーナーキックからアルゼンチンがいきなりの先制点!これで一気にゲームが動き出しました。

まずはシュナイダーに代えて、スピード溢れるオドンコール投入。一方アルゼンチンはキーパー・アボンダンシエリのアクシデントによる交代を含め、リケルメ、クレスポに代えて、カンビアッソ、クルスを投入し、守備固め&セットプレー対策を施します。
交代で出るときのリケルメが、会場中の大ブーイングを浴びる中、ちんたら出てくシーンはさすがアルゼンチン。憎いぜ。

しかし、なんとゲームはこれでおわりませんでした。後半35分、左サイドでバラックのスローインから、戻ってきたボールを中央の交代で入ったボロウスキー(194cm!)へクロス、そのボールを下がりながらの難しいヘッドでダイレクトでゴール前のスペースへ繋ぐと、全力で飛び込んできたクローゼのヘッド一閃!ドイツらしい展開の同点ゴールで試合を振り出しへ戻し、そのまま延長戦に突入です。

しかし、ここで両チームに誤算が。まずアルゼンチンは、交代枠3つ使い切っちゃったために、温存していたサビオラ、メッシを投入できません。ラインが間延びするであろう展開では、一人でも突破できる存在だっただけに悔やまれます。一方のドイツはバラックの負傷が時間を追うごとに悪化し、延長前半の終わりあたりから、完全に機能しなくなります。それでもボールが入った時に見せるプレーはさすがの一言!

そんな延長戦は、アボンダンシエリを失い、相手は世界最高のキーパーの一人・レーマンだけにどうしてもPKには入りたくないアルゼンチンが、マキシ・ロドリゲス、マスケラーノ、テベスがほんと無尽蔵のスタミナで勝負を決めにかかります。

しかし結局勝負はPKにもつれ込んじゃいました。PKに入る前にカーンがレーマンに声をかけてたシーンが印象的でした。

そしてドイツホームのPK戦。アルゼンチンの選手に浴びせられるブーイングの嵐。結果、全部決めたドイツに対し、2本止めたレーマンが4ー2で勝利。アルゼンチンの代わったキーパー・フランコが全部逆をとられたのにたいして、レーマンは全てのシュートに反応し、うち2本を完璧に止めての圧勝でした。


今大会もっとも美しいサッカーを見せていたアルゼンチンを、理想を捨て吹っ切れたドイツが僅差で打ち破っての勝利!これぞゲルマン魂!


これで、残った南米勢はブラジルのみ。はたしてジンクス通りヨーロッパの大会はヨーロッパの国が制するのか!それとも、ブラジルが誇りを見せるのか!いやいや、ブラジル相手にジダンが華麗に舞うのか!まだまだ楽しみは続くのであります。

スポンサーサイト
 
│posted at 02:58:14│ コメント 8件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫H×S
URL│posted at 2006-07-01(Sat)03:52│編集
もう記事にしたんですか?(笑)
リケルメ=クライフ、僕も似てると思います。
って言っても、ビデオでしかクライフ見たことないけど(笑)
クライフターン好きなんですよね~♪
関係ないけど(笑)

この試合はアルゼンチンサポはやりきれないでしょうね。
温存してた戦力を使えずに終わってしまったわけですからね。
同点にされたとき、もう1枚でもカードがあったら、違う展開になったかもしれませんからね。
それにしてもクローゼ。
あの激しいマークの中でも仕事をしたこと。
僕はこれを評価したいですね。
PKは運と勢いの勝負ですから、まあドイツがついてたってことで♪
ていうか、レーマンがよく止めたというのが正しいですけどね♪
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-01(Sat)09:06│編集
塾長へ>>

もう記事にしちゃいました。鉄は熱いうちに打てってやつでして。
ま、ハーフタイムに途中までは書いてたりするんですけどね。

クローゼへたしたら2大会連続得点王あるかもっすね!
アルゼンチンが消えたのは正直残念だけど、その分ドイツに頑張ってもらいましょ。
≫boban
URL│posted at 2006-07-01(Sat)10:21│編集
お疲れ様です。
僕はテレビで観戦したのは延長後半終わり間際から
だったのですが、なんかドイツらしい勝利だなと。
最後はキーパーの差が出てしまって可哀想でしたが、
強豪同士のいい試合でしたね。
クローゼってホントすごいですね。
一発屋だとてっきり思ったんですけど、
その後も着実に成長して世界屈指のストライカーの
一人になってしまいましたね。

僕レーマンは去年くらいまで、
あんまり信用してなかったのです。
カーンの後はヒルデブラントだろうと。
でもすっかりアーセナルそして、代表の
守護神ですね。うーん、いいキーパーだ。

残りの2試合も熱くなりそうです。
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-01(Sat)12:12│編集
兄さんへ>>

すっかり夜のお仕事っすね。お疲れどす。

たしかに前回の時は、クローゼこれっきりだろうなぁなんて思ってました。
ヘディングとポストプレーぐらいしか印象なかったもんで。
どっこい、しっかり成長してましたね。今大会では切れ味鋭い突破もあるし、何より運動量が豊富!
脱帽ですよ。

ついでにキーパーも、ヒルデブランドだろと思ってたけど、まだまだ世代交代させる気はなさそうですね。
PKの時の、カーンとの会話が気になるところです。
≫かずみん。
URL│posted at 2006-07-01(Sat)16:44│編集
えへへ。ドイツ勝ったね!
難しい事はわかんないけど
ドイツが勝つって思ってたよ。
単なる予感。
決勝までいってほしいのね。
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-02(Sun)03:52│編集
かずみん。へ>>

きたね!
ドイツいいよー、やっぱ魂っすよサッカーは。
頑張ってもらいましょ♪
≫はる
URL│posted at 2006-07-03(Mon)00:39│編集
ブラジル負けましたね。
今の試合みてると日本はとてもおよばずとかなしい気持ちになりますよ。
日本が優勝すると信じた優勝予想のひ表がむなしいです・・・。
きょう、ある番組で4年後の選手を予想ぢてましたよ。
なんて夢見がちな人々なのだ・・とあきれました。
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-03(Mon)08:22│編集
はるさんへ>>

たしかに今回のワールドカップで、全ての面で世界との差が見えてしまいましたね。
結果うんぬんよりも、内容でも歴然とした差を痛感しました。

でも、せっかく世界一を目指せる大会に出場できるんだから、夢ぐらい見ましょうぜ。
組み合わせとやり方次第では、予選突破の実力は充分あったと思ってますよ、オレは。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。