スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年06月26日(Mon)

オランダvsポルトガル ~死闘!

カテゴリー:スデクマ☆サッカー部記事編集

さてさて、日本が敗れスウェーデンが敗れ、残るマイチームはオランダのみになってしまいました。今日は4時から決勝トーナメント1回戦ポルトガル戦ですよ。

予選を見る限り、ポルトガルはクリスチアーノ・ロナウドを筆頭に、どうも個人技に頼りすぎるあまりチーム全体としてのリズムが悪かった印象だったんですが、今日はデコが例によってシンプルな展開でとにかくテンポ良くボールが回っていきます。そして、それにつられるようにクリスチアーノ・ロナウドやフィーゴも持ちすぎる事なく、かといって勝負所では、切れ味鋭いドリブル突破でオランダ守備陣に脅威を与えていきます。

ただ、試合はタレントに優れるオランダペース。左右のロッベン、ファン・ペルシーを起点に攻撃を展開。ピッチを広く使った攻撃でポルトガルを自陣に釘付けにさせます。

そんな中、次第に存在感をアップさせてきたのが、ポルトガルのワントップ・パウレタ。マイボールになった瞬間、効果的な走りでオランダ守備陣の穴を突いていきます。そして、前半20分過ぎ、右サイドで相手を引きつけたクリスチアーノ・ロナウドから、縦に走ったデコへパス。それを素早いリズムでゴール前のパウレタへ送ると、落とした所へ走り込んだマニシェが一人かわして、冷静にゴール!お見事!

その後も数は少ないものの質のいいチャンスを作り出すポルトガルでしたが、クリスチアーノ・ロナウドを負傷で欠くと、なかなかカウンターのチャンスを作り出せなくなったうえ、前半終了間際には、ボランチで奮闘してたコスティーニャを二枚目イエローで失います。

後半に入ると数的有利をいかしたオランダが、コクー、ファン・ボメルの中盤コンビが前線によく顔を出して、チャンスを作り出します。開始早々のコクーのシュートは至近距離からバー直撃!惜しい!

その後も左右の突破や、中盤でのパスワークを駆使して攻めるオランダ、守るポルトガルで拮抗し始めた後半20分にボラルーズが二枚目イエローで退場。てか、直前のポルトガルFKの場面から両チームともにエキサイトし始めてて(フィーゴが審判の死角で頭突き!)、ちょっと荒れそうな展開へ突入するものの、ポルトガルがデコを退場で失うと、さすがに両チーム退場を警戒して、激しさはそのままながら、感情的なシーンは見られなくなってきます。

で、結局ポルトガルが1-0で逃げ切るものの、途中ヘッセリンクを投入したオランダの総攻撃と、リカルド・カルバーリョを中心に粘り強い守りと、こぼれ球を丹念に拾っていくポルトガルの攻防は、まさに死闘でした。

試合終了時には両チーム2名づつの退場者を出してしまったものの、決勝戦並みに熱い試合に感動。ポルトガルは次、デコとコスティーニャという中心選手を失いますが、こうなったらオランダの分まで少しでも上を目指してもらいたいです。

とにかく朝から気合いの入ったいい試合を見せてもらいましたよ。ま、オランダがここで消えたのは残念なんだけどね。

スポンサーサイト
 
│posted at 12:10:22│ コメント 4件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫だいすけ
URL│posted at 2006-06-26(Mon)22:28│編集
あ~あ。イタリアが優勝の予想にしておけばよかったと
いまさらながらに後悔orz

オランダ残念でしたね。良い戦いだったようですけど。
かなり荒れた試合になったようで・・・。
9対9のサッカーも見てみたかった(泣)
≫新田さん
URL│posted at 2006-06-26(Mon)23:53│編集
いやもう、ほんと死闘。
荒れる荒れない以前に、選手の気持ちが画面越しにビシビシ伝わってくるような試合でした。
ほんとは日本選手にみたかったけど┐( ̄ー ̄)┌
≫┐( ̄ー ̄)┌
URL│posted at 2006-07-31(Mon)14:02│編集
いやもう、ほんと死闘。
荒れる荒れない以前に、選手の気持ちが画面越しにビシビシ伝わってくるような試合でした。
ほんとは日本選手にみたかったけど┐( ̄ー ̄)┌
≫新田さん
URL│posted at 2006-07-31(Mon)17:03│編集
┐( ̄ー ̄)┌さんへ>>

どうもコメントありがとうございます。
しかし、ほんと激しい戦いでした。ま、願わくば審判にはそうならないようにコントロールしてほしいものですけどね。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。