スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年06月16日(Fri)

スウェーデン-パラグアイ ~白熱の超真剣勝負!

カテゴリー:スデクマ☆サッカー部記事編集

さぁ予選リーグも第2試合目に入ってマイチーム・スウェーデンの登場です!

まず第1試合でトリニダード・トバコ相手に予想外の引き分けに終わってしまったスウェーデン。そして、イングランドにやられたパラグアイ。第2戦でイングランドがトリニダード・トバコを破って予選突破を決めて関係で、この時点で、

1位 勝ち点6 イングランド
2位 勝ち点1 スウェーデン
3位 勝ち点1 トリニダード・トバコ
4位 勝ち点0 パラグアイ

となり、負けたら予選敗退のパラグアイと、ここで勝ち点3取れないと3戦目でイングランドとあたるスウェーデンという状況。両チームともに勝ち点3を意識した最高の攻防が序盤から繰り広げられます。

とはいえ前線に、ラーション、イブラヒモビッチ、リュングベリを擁するスウェーデンが押し気味に試合を展開します。イブラヒモビッチのポストプレーと、カルストロームの気の利いたドリブルが目を引いたかな。ただ、残念なことに最終勝負のイメージがゴール前でのヘディング勝負に傾きすぎる(ま、それがスウェーデンらしさなんだけど)あまり、ガマラ、カセレスのCBコンビの壁はなかなか崩せません。

一方のパラグアイも、注目のサンタクルスは第1戦同様消されてしまったものの、バルデス、パレデスの果敢な動きで何度かチャンスを見いだすんだけど、メルベリ中心に堅守を築くスウェーデンを脅かすまでにはいかず。

で後半スウェーデンが動きます。なかなかチャンスを決めきれないイブラヒモビッチに代えて、アルベックの投入。これで前線が幾分活性化。また、パラグアイもサンタクルスに見切りをつけて、ロペスを投入(結果的にロペスは機能しなかったけど)。

その後も次々に前線に選手を投入したスウェーデンが終了間際、クロスをファーサイドのアルベックがヘッドで折り返したボールを、中央に飛び出したリュングベリが強烈なヘッドでゴール!それが決勝点となりました。


とにかく早めのクロスからのヘディング勝負にこだわり続けた結果のゴール。ほんと途中はやきもきしながら見てたので(だって深くえぐってクロスとか、ニアサイドにマイナスのパス送ってシュートとか、遠目からミドルシュートなんてイメージが全くないんだもの。)、最後はアルベック、ラーション、リュングベリの見事なハーモニーにガッツポーズですよ。


これで、グループBは、

1位 勝ち点6 イングランド
2位 勝ち点4 スウェーデン
3位 勝ち点1 トリニダード・トバコ
4位 勝ち点0 パラグアイ

となりました。2位で突破すると決勝1回戦でドイツが待っているだけに(予定だけど)、是が非でも1位突破したい、イングランドvsスウェーデン戦。そして、勝てば予選突破の可能性のあるトリニダード・トバコvs勝ち点0では終われないパラグアイ戦。

楽しみが増えるばかりだ。

スポンサーサイト
 
│posted at 08:15:13│ コメント 4件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫H×S@睡魔と奮闘中
URL│posted at 2006-06-16(Fri)09:11│編集
おはようございます♪
なんか今回は番狂わせがないですね。
実力のあるチームが順当に勝ってる気がします。
地上派で見れる試合は全部見てますが、一巡して印象的なのは、エクアドルとスペイン。
思った以上に強かったっすね。
イングランドも突破しましたけど正直厳しそうです。
なので、スデクマポイント10倍にしてください(・∀・)
≫新田さん
URL│posted at 2006-06-16(Fri)09:46│編集
イヤです。

順当なのはやっぱりヨーロッパでやってるからかな~なんて思ってます。
でも、アジア勢頑張らんと枠が減っちゃうのよね~。ただでさえ、オーストラリアも入ってくるんだし。
≫boban
URL│posted at 2006-06-16(Fri)19:43│編集
確かにイングランドちょっとなぁですね。
やっぱりFWがなんかいまいち。

ルーニーに期待したいです。
≫新田さん
URL│posted at 2006-06-17(Sat)08:17│編集
イングランドちょっとなんですねぇ。
オーウェンに全盛期のドリブルが見えないし、クラウチもいまいちプレーがはっきりしないし、対照的にランパートとジェラードが目立つ目立つ。
とはいえ、ルーニーが軸として復活すれば、攻撃にも勢いが出てくると思います。なんたって、ディフェンスはトップレベルですもんね。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。