スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年03月23日(Thu)

徹底調査!UFOを追え!! IV

カテゴリー:スデクマ☆通常業務記事編集

前回まではこちら


不時着した惑星で、はしゃいでいた新田さんと松崎さん。
一体ここがどこなのかと調べようと、るるぶ太陽系で調べていた矢先、不気味な気配を感じた新田さん。


松崎「えっ?私たち囲まれてるの?」

新田「多分ね。」

松崎「でもでも誰も出てこないよ?」

新田「向こうもおれたちの様子を伺ってるんだろう。少なくとも5人・・・いや6人か」

松崎「・・・私たちどうなっちゃうの?」

新田「分からない・・・でも、おれが守ってやるよ。」

松崎「・・・・」


ザクザク・・・・

ザクザクザクザク・・・・


新田「近づいてきた・・・」


ザクザクザクザク・・・・


新田「来たぞ・・・」






みかん星人みかん星人みかん星人

みかん星人みかん星人みかん星人




新田「なんだっ、こいつら!!」

松崎「おいしそう♪」

みかん「アダ ソボボヌ ベスミダ」

松崎「お前達、われわれを滅ぼしにきたのか?だって」

新田「(なんで、聞き取れてんねん!)」

松崎「ウダ イボヌル サンニッタ サシスミダ」

新田「なんつったの?」

松崎「新田さんに聞いてみないと分からない。って言ったよ。」

新田「(分かるべー!)いやいや滅ぼしませんからって言って。」

松崎「えーめんどいから自分で言いなよ~」

新田「(しゃべれねぇから、言ってんだろが!)まぁ頼むよ。今度千疋屋の食べ放題連れてくから。」

松崎「えっ!ほんと?銀座のとこね♪」

新田「あったり前じゃん!(定期で行けるし)でも銀座までワープできんの?」

松崎「行けるよ~♪よく宝くじ買いにいってるもん。」

新田「あっ、そうなんだ。(ん?ワープ?)」

みかん「イムニ ソジョンボン カニ サルスミダ!」

新田「おい!今ワープできる?」

松崎「できるけど~、今から食べ行く?」

新田「(だーー)違うけど、まいいや、行け行け!銀座!」

松崎「それじゃあ行くよ!ドゥワーーーップ♪」


スタッ


新田「おー不二家じゃん!ビンゴだよ!!」

松崎「でしょー♪」

新田「ところで火星って行ったことないの?」

松崎「あるよ♪ウチのパパの実家火星だもん♪」


 ・

 ・

 ・


新田「言わなくても分かるよな。」

松崎「う・うん。気付いた・・・」

新田「じゃあ、そういうわけでー!」

松崎「ドゥワーーーップ♪」


こうして振り出しに戻った新田さんと松崎さんは、一気に火星に向かうことになったとさ。


次回、「激突!新田さんVS宇宙人」の巻!

おっ楽しみに~( ̄∀ ̄)ノ 


スポンサーサイト
 
│posted at 12:25:45│ コメント 5件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫monta
URL│posted at 2006-03-23(Thu)13:08│編集
バダ ゴデ ビデウミュ
うきゃきゃうきゃきゃ
≫くみぃ
URL│posted at 2006-03-23(Thu)13:55│編集
チャン ドンゴン イ ビョンホン カムサハムニダ
(*'▽')y-~~~
≫ハナ
URL│posted at 2006-03-23(Thu)20:21│編集
こんばんわ♪
みかん星人はどぉなったんですか!!?(゚ロ゚;)
おいてきぼりぃ??
≫ゆーこ
URL│posted at 2006-03-23(Thu)21:55│編集
松崎さ~ん!!
≫新田さん
URL│posted at 2006-03-23(Thu)22:34│編集
montaデヘリャ>>

アズスーンアズ デリヘルヨブ


くみぃさんへ>>

♪カヌサハムニダ~ 七人の子 一人はノッポで あとは何?

例)デヴィ


ハナちゃんへ>>

えーみかん星人は・・・あの、その・・・
出オチってことで!


ゆーこぴょんへ>>

今回はもう松崎さんが主役級ということで。
なんか、ボケとツッコミの関係になってきた気がする。
おれは一体何を書きたいんだ・・・?
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
■フロア案内

4garabanner
4Fヨンガラは閉店致しました。 またのご来店をお待ちしてます。

■お便り募集中!


hawl3 お便り待ってるわよ!

■冒険日誌☆
■ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。